2016年04月12日

パピー2回コースの2回めには皆が成長してます〜

4月9日、10日連続で、
KOKOどうぶつ病院 はるひな動物病院
パピークラスをしました。
DSC_0194.JPG
第一回は、社会化を中心に。
知らない場所、初めての犬たちに緊張して、
飼い主さんの足のしたから出て来ない子犬も中にはいて、
飼い主さんは心配するやら焦るやら。

でもその子はしっかり周りをみて吸収して、ちゃんと経験にしてるんですよ〜。

第二回には、必ず自分から出てきてあいさつしたり、
リラックスしたボディランゲージを出し、
その場を楽しみ、学習効果も上がってます。
DSC_0193.JPG
飼い主さんも驚きと嬉しさで、あっと声をあげたり、
嬉しい気持ちで子犬の成長を実感できます。

DSC_0196.JPG
お子さんも一緒に参加して、子犬のことを学んで、正しく扱ってあげることも、
大切ですね。

病気予防ワクチンが怖い病気を防ぐように、
パピークラスでの社会化スタートで、心のワクチンを
うってあげませんか?
子犬期社会化期のよい経験が、自信と心を広げ、
生涯かけがえのない財産になります。
ニックネーム エルママ at 14:11| Comment(0) | 病院内パピークラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月21日

年内最後のはるひなパピークラス♪

今年1月から本格スタートした観音寺はるひな動物病院内パピークラス。

院長先生始めスタッフ皆さんのご協力のもと
6期目のパピークラスが終了しました
11月は6組満席のパピー&ご家族参加でにぎやか〜
s-ssS0692091.jpg
ゴールデンのラッキー君、トイプードルのマロンちゃんとパルムちゃん、
柴さんず〜ラッキー君&コロ君&ハナちゃん

西讃地域初めてのパピークラスをスタートし、回を重ねるごとに参加者も増えてきたことは、
子犬期の社会化と早期教育の大切さが、飼い主さんに浸透してきたことの表れでしょうか。喜ばしいことです。

将来の家庭犬に起こりうる問題を知識として知っておき、
適切な社会化と、家庭でのトレーニングで問題の芽を早くに摘むこと。
ほんの短い子犬期がても大切なことを、
飼い主さん自身が理解し、飼い主さんの手で取り組むこと、
もちろんあふれる愛情をもって。

成長につれ、次々と困りごとは起きるかもしれません。
我が家に子犬を迎えた日のこと、その成長を毎日喜んだことを思い出せば、
受け止め、考えていけるはず。

 ※1月パピークラスは好評につき満席、キャンセル待ちとなりました。

引き続きしつけ入門クラスにも9頭2クラスの参加もあり、
写真がないのが残念ですが、
12月クラスは、穏やかな冬晴れの中、
ご近所ののどかな田園の農道を皆でおさんぽ練習にでかけました。

これからの冬休みを楽しく過ごしてくださいねクリスマス



ニックネーム エルママ at 14:00| Comment(0) | 病院内パピークラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月25日

はるひな動物病院 9・10月パピークラス

Mダックスラスクちゃん、柴ももちゃん、Mix華子ちゃん、トイプードルちょこちゃんとこむぎちゃんの5頭の皆さんかわいい

s-S0222024.jpg
ファーストトイ(一番初めに子犬に与えたいおもちゃ)は、何といっても
コングぴかぴか(新しい)
パピークラスでは、皆に配ってお試ししてもらっています。
s-S0232025.jpg
色んな形や硬さなど進化してきています。すぐ出てしまわないような工夫がされて、長持ちさせながら飽きさせずカミカミできます。

s-S0202022.jpg
間違って飲み込まないよう犬の大きさに合ったサイズを選び、
かみちぎってしまわないよう丈夫な材質を選びましょう。
s-S0212023.jpg
皆夢中で〜す犬(笑)
ニックネーム エルママ at 19:57| Comment(0) | 病院内パピークラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月20日

KOKOどうぶつ病院内秋のパピークラス

2回コースの院内パピークラスですが、参加ご希望が多数だったため、2クラスに分けての開催になりました。

飼い主さんにもパピークラス参加への意識が高まり、とても熱心に学んでくださいます。この時期にしかできないこと、この時期からスタートすべきこと、そして子犬のことを理解して扱うこと。
基本事項の抜粋で盛りだくさんでしたが、見学の専門学校学生もがんばって手伝ってもらい、
とっても可愛い盛り、いたずら盛りでのご家族と子犬との時間をすごしました。

ヨーキーのりぼんちゃん、Mダックスももちゃん、Tプードルのロイ君、ここあ君、ナッツ君、愛ちゃん、MIXのちびちゃん、リボンちゃん、くうた君、柴のこてつ君。

写真は、小型犬チームのばかりです。(日本犬&元気チームはレッスンに必死でしたあせあせ(飛び散る汗)
子犬どうしの遊び時間も2回目の子はとても積極的ですグッド(上向き矢印)
たった1回でも大きな経験値になっていることがわかります。
s-S0570068.jpg
他の飼い主さんにも優しく可愛がられて、人が大好きな犬になりますようにかわいい
s-S0610073.jpg

あおむけ抱っこも練習します
s-S0670079.jpg
s-S0680080.jpg
s-S0660078.jpg

帰り際、お薦めしているフリースラインドハーネスを試着中の子たちですが、それでもお互い好奇心いっぱい。
s-S0690081.jpg
においをかいでのご挨拶もしています。このように細い首輪での制限よりも、自由にボディランゲージもあらわすことができて、子犬さんに特にお勧めです四葉


ニックネーム エルママ at 15:33| Comment(0) | 病院内パピークラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする