2015年05月29日

はるひな動物病院でのパピークラス

観音寺市のはるひな動物病院にて 
パピークラスをスタートして半年が経ちました。
2回コースで月1回ずつ、ご家族皆さんでの参加をいただき、和気あいあいと、
パピーの社会化を中心に行っています。

5月のパピークラス犬(笑)チワワMIX,トイプードル、日本犬MIXです
s-S0856300.jpg
子犬を飼い始めると、飼い主さんは次々と心配や不安、いたずらや甘がみといった困りごとと向き合う日々です。
同じ年頃の子犬を見ることで「子犬って皆こんななのね〜」とか、
2回でも成長していく姿に頼もしさを感じたり、レッスンの中でできることが増えたり、かけがえのない子犬期をいっしょに楽しく過ごしていただける時間になればと思っています。

香川でもまだまだ少ない動物病院でのパピークラスで、社会化を通して経験値をあげて穏やかな家庭犬にしていく、遊びなどを通して楽しく育てる、早期に性格などを見抜き問題の芽をつむ、など全ての皆さんにとってプラスになるように引き続き努めていきます。

こちらは、パピークラス卒業生も引き続き参加してくれている継続の
「入門クラス」
テーマは、「ヒール(左側)を歩いて、途中でオスワリしてみましょう」
s-S0896304.jpgトイプードルマロン君
s-S0866301.jpg柴犬ヤマト君
s-S0876302.jpgイタリアングレーハウンド染太郎君
s-S0886303.jpgトイプードルマール君 の4組のクラスの様子です。

4回目レッスンなので、よくアイコンタクトも取っていて、飼い主さんも随分とレベルアップしてきていますぴかぴか(新しい)
初めはぎこちなかったのが、よく声をかけてほめ、楽しそうにご自分も動いて犬にコミュニケーションをとるような姿が増えました。

好評のため、もう1クラス増設して行っています。
「家庭犬の飼い主さんのマナー&犬を信頼し認めながら教え育てる」を入門クラスのテーマに、
それぞれの犬と飼い主さんに合わせて、アドバイスさせていただいています。

はるひな動物病院さまには、
観音寺はじめ県西部の方々の飼い主&家庭犬の楽しい学びの場として、
情報やスペース提供をいただいており、これからも協力し合って、動物との共生社会の小さな一歩を歩み続けたいと考えています。

ニックネーム エルママ at 13:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする